千葉市 船橋市 精神科 心療内科 にじの空クリニック

What’s New!!

最終更新 2024年2月1日 木曜日

New!

3月9日(土)代診越智先生です。ネットでは「診療2」でご予約下さい。

 コンサータ処方できません

予約診療です。ネットでも、電話でも、ご予約することが可能です。

【➡ご予約はこちらから】QRコード

初めての方は、カウンセリング・グループ・心理検査のネット予約はできま

 せん。

自費カウンセリング予約受付中です。

 カウンセリングのページをご覧ください。

 3月のご予約は埋まりました。

 4月のご予約は、3月になりましたら受付いたします。

★初診のご予約について                        

 初診の方のご予約をしばらく控えております少し余裕ができましたら、

 またホームページでお知らせいたします。ご了承下さいませ。                             

 なお、発達障害(神経発達症)の検査、診断をご希望の方は、お電話をくだ

 さい。                    

オンライン診療しています。ご希望の方は診察時に相談か、クリニックに

 お電話ください。初診は対面でお願いいたします。

 処方箋はレターパックでご自宅へ郵送いたします。

 送料込みのシステム利用料として、別途4,000円かかります。

★ネットで予約が取れず、薬が無くなりそうなときは、お電話でご予約を

 ご相談ください。

睡眠時無呼吸症候群の簡易検査をしています。日中の眠気、高

 血圧、途中で目が覚めてしまうなどでお悩みの方、一度調べてみませんか?

 保険診療です。

腸内フローラの検査(自費)してみませんか。

 過敏性腸症候群の方などご相談ください。料金もお安くなりました。

 最近ご希望の方が増えてきました!(^^)!

MCI検査で認知症の早期発見ができます(自費)。ご相談ください。

★20歳未満の方は、初回は必ず保護者同伴でお願いいたします。

★5年以上受診されていない方は、カルテが破棄されています。

 「初診」のご予約になるので、まずはお電話をください。

★医師の急な不調や、地震など緊急事態での突然の休診などの場合、千葉精神

 神経科診療所協会の登録医療機関や船橋市内の登録している診療所で薬をも

 らうことができます。14日分程度の処方が可能です。お薬手帳をお持ちく

 ださい。初診料はお支払いいただきます。自立支援は利用できます。(後日

 届けが必要です)http://www.capc.jp/clinics.html

【アクセス】

  船橋駅北口から歩道橋を上がり、直進したら右に曲がります。

  駅を背にした状態で、右側歯科医院横の階段をお降りください。

  歩道橋を降りたら、右に曲がると「焼肉ごじ」が見えます。

  「焼肉ごじ」を左手に曲がり、1階に美容室「ロータスヘアデザイン」があるビルの

  6Fです。美容室の左手側に、入口がございます。

  場所がわからない場合は、クリニックへお電話ください。

★2月です。能登半島はじめ北陸の地震、航空機の事故で1月は大変でした

 ね。被災された方、事故に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

 目の前で自宅が崩壊したり、家族が帰らぬ人になるなど、想像を絶する体験

 をされた方のことを思うと、本当に心が痛みます。今日1日を生きることの

 大変さ、ありがたさを感じざるをえません。

 もう13年前になる、東日本大震災のときのことを思い出しました。午後突

 然の揺れで、診察中の患者さんには机の下にはいっていただき、待合室の患

 者さんの様子を見にいきました。皆さん不安げに、でも何することもでき

 ず、私は壁の絵が揺れているのを押さえているのが精一杯でした。少し揺れ

 が収まってから診察を続けましたが、私も患者さんも、当然ですが気もそぞ

 ろで、とりあえず話はそこそこに、急いで処方箋をお渡ししたと思います。

 余震も続くので、早めに診療を閉めようと思っても、次々と患者さんはいら

 っしゃいました。「薬がなくなったら困るから」といって、地震の恐怖より

 も薬が手にはいらなくなる不安のほうが強いのだと、改めて考えさせられま

 した。

 人はいろんなものに支えられています。薬に頼ることをあまり良しとしない

 方も多いですが、必要以上に依存しなければ、薬はとても役に立つもので

 す。自分を助けてもらうツールのひとつだと考えてください。精神的に安定

 して生きるということは、自分がネガティブな状態になることを減らし、ポ

 ジティブになることを増やすことです。考えすぎて疲れ果ててしまったら、

 このシンプルな原則に立ち返りましょう。薬は不安や苦痛な症状、ネガティ

 ブなものを減らすものの一つです。他にも不安や愚痴をきいてもらう、とに

 かく寝て寝て休むこともそうかもしれません。ポジティブなことは、友達と

 好きな推しの話をしたり、美味しいものを食べたり、青い空や海を見たり、

 お風呂にゆっくり浸かるとか。。なにか一つあればよいのです。被災された

 方には、好きだったことや物を思い出せるように、少しでも早く気持ちが元

 気になれるよう、心からお祈りしています。

 梅の花はもう咲いていますね。まだまだ寒いのでお気をつけて。

                           院長 大塚 佳子

    「オンライン診療(遠隔診療)」を
    はじめました

    スマートフォンやPCを使用して、
    ご自宅から診療を受けられます。
    ※ご利用にはアカウント登録と再診コードが必要になります。
    再診コードは医師に直接お問合せください。

  • 詳しくみる
  • 予約する
  • 自律神経を知ろう!
  • 待ち時間の過ごし方

診療受付時間

診療受付時間 日・祝
10:00~12:30
14:30~18:00
  • 休診日/木曜・日曜・祝日・第4月曜日
  • 社保・国保・生保 各種保険扱い
  • 医師担当表はこちら

診療受付時間

診療受付時間 日・祝
午前
10:00~12:30
午後
14:30~18:00
  • 休診日/木曜・日曜・祝日・第4月曜日
  • 社保・国保・生保 各種保険扱い
  • 医師担当表はこちら

診療科目

  • 気分障害(うつ病、双極性障害)
  • 不安障害(パニック症 社交不安症)
  • 月経に関する精神的な病気
    (月経前症候群、更年期障害)
  • トラウマ関連症状
    (急性ストレス障害、外傷後トラウマ障害)
  • 大人の発達障害
    (自閉症スペクトラム症、注意欠陥多動性障害ADHD)
  • 統合失調症(統合失調スペクトラム障害)

アクセス

地図
TOP